妊婦さん必見!腰痛対策3選!その③~実践編~

ユコ

お越しいただきありがとうございます!
足育理学療法士ママのユコです。
今回はとうとう腰痛対策3選をご紹介します♪

目次

足元が整うと、こんないい事が!

腰痛が楽になる理由

簡単に言うと、以下のような理由で腰痛が楽になります。

足元が安定すると「軸」が整って「安定」したことが脳に伝わり、姿勢維持筋であるインナーマッスルが無意識に使えるようになり、疲れやすいアウターマッスルが弛緩して疼痛が軽減します。

①足に合う靴を正しく履こう!

1.靴の中敷きを取り出し、チェックしてみましょう。

履いている靴の中敷きを取り出して、足をのせて立ちましょう。
大人は人差し指一本分以上の捨て寸があれば、靴が大きすぎる証拠!

大きすぎる靴は歩行時に靴内での足への摩擦刺激を増やし、脳に「不安定」という指令を送ってしまいます。

その結果、アウターマッスルの緊張が増し、より腰痛が悪化する原因となってしまうのです。

2.土踏まずがフィットした靴を選ぼう。

土踏まず周囲の甲~足裏にかけて足を押さえると、足指が開いたり、曲がったりします。
これは、足指を曲げ伸ばししたり、開いたり閉じたりする筋肉が土踏まず周囲についているからなんです!

土踏まず部分がガバガバな靴は
まず足指が使えません!
足の甲がフィットした靴を選びましょう♪

妊婦さんにオススメの靴あれこれ

②足指体操をしよう!

③足裏マッサージをしよう!

足裏がやわらかくなると、
足裏の筋肉がとっても使いやすくなります!
結果、足元の安定につながるんです♪

①~③を続けると、こんな効果も!

なんと、肩こりまで良くなっちゃいます!

実例:
春に対応した股関節の病気の方に、スリッポン靴に手作りインソールを入れて、かつタオルギャザーとマッサージを1か月やってもらったら、腕が20°ほどさらに上がるようになりました。(ROM140°程度 °→160°程度)

足元を整えることは、
妊婦さんにとっていいことづくし!
体調の良い時に
ぜひ3選をやってみてくださいね♪

ユコ

お読み頂きありがとうございました♪

ユコ
ママ&キッズの足育専門理学療法士
理学療法士のユコです。
4歳の男の子のママ。家事・育児の傍らオーダーメイドインソールの作製やママや子供達への足育を促す活動を行っています。
ママに役立つ足元からのお役立ち情報の発信で、心身共により健康に大人も子供も成長できる社会を目指し日々奮闘中♪
専門家ならではの情報発信はもちろん、ワーママならではの日常お役立ち情報なども紹介します♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる