○○選びだけで、もっともっと!子供の頭が良くなる♪

ユコ

お越しいただきありがとうございます♪
今回は、靴選びと足育・知育についてお伝えします!

目次

子育て中のみなさん
こんな風に思っていませんか?

 できれば賢い子に育って欲しいなぁ
  元気いっぱい!体力もある子に育って欲しいなぁ
 集中力も身に着けて欲しいなぁ
 そういえばうちの子よく転んじゃう
 ペタペタ歩きは生まれつき?
 大きな怪我せず育って欲しい!

ユコ

一つでも気になるあなた!
ぜひ最後までお読みくださいね♪

なんと!体力がある子は頭も良い子が多い!

運動能力と知能の関連性は、なんと世界中の研究で実証されています。

子どもの身体活動,体力,認知,学習, 脳構造,脳機能の関連性について大半の研究で身体活動,体力,学業成績に正の相関がある
(アメリカスポーツ医学会:2016年)

小学生を対象に した研究では,20mシャトルランによる有酸素能 力の高い子どもの方が低い子どもよりも実行機能 (思考,行動,情動の制御)が高く,学業成績(算数および読解)も高いことが示されている
(Hillman, C.H., Erickson, K.I., and Kramer, A.F. (2008) Be smart, exercise your heart: exercise effects on brain and cognition. Nature. Rev. Neurosci., 9: 58-65)

運動能力アップの秘訣は、なんと靴選び!

実は、こんな研究結果があります。
足の指に力のある子は、運動能力が高いということがわかっているんです!

足趾筋力と新体力テストの全項目の間に有意な相関が認められた
(関 耕二ら(2014)小学生の足指筋力と体力や生活習慣の関係に ついて.地域学論集,18(1):41-48)

ユコ

足の指に力を入れやすくするには、
靴選びが最も重要です!

正しい靴選びで、バランス&成績アップ!

最適な靴選びで足元が安定していると、軸が整います。


全身を柔らかく使えるので、怪我もしにくく運動能力もアップ!
バランスを保つための脳の負担も減るので、知力・集中力もアップ!

幼児の靴選び、2人に1人が間違っています。

ある調査によると、日本の幼児の靴選びは2人に1人が間違っているという結果が出たそうです。

3~4歳児の半数以上(51.6%)の靴のサイズが合っていなかった。
(参考文献:小島聖ら,幼児を対象とした足部の形態評価と靴サイズの実態調査,理学療法学Vol.47Suppl. No.1,2020)

これは大変ですね!
大切なお子様のためにぜひ、正しい靴選びと靴の履き方を知っておきましょう♪

ユコ

お読み頂きありがとうございました!
次回は子供の足の測り方や、
靴選びのポイントをご紹介します♪

ユコ
ママ&キッズの足育専門理学療法士
理学療法士のユコです。
4歳の男の子のママ。家事・育児の傍らオーダーメイドインソールの作製やママや子供達への足育を促す活動を行っています。
ママに役立つ足元からのお役立ち情報の発信で、心身共により健康に大人も子供も成長できる社会を目指し日々奮闘中♪
専門家ならではの情報発信はもちろん、ワーママならではの日常お役立ち情報なども紹介します♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる